鹿児島への移住なら~自然×アート×歴史の町~湧水町へ!

湧水町ってどこにあるの?

湧水町は、鹿児島県の中央北端に位置する、人口約9,672人(平成29年8月1日現在)の自然豊かな小さな町です。

<鹿児島県・宮崎県・熊本県>三県の県境付近に位置しているため、主要都市へのアクセスもバツグンです。

鹿児島空港へも車で約15分程と利便性が良く、思っていたよりも、意外と近い田舎町なのです。

湧水町の魅力はなんといっても水の豊かさです。

霧島連峰と九州山脈矢岳支脈の両山系に挟まれ、年中途絶えることない冷水が湧き出る竹中湧水や丸池湧水があります。

町名の通り、まさに湧き水の町なのです。

湧き水に恵まれた町なので、平野部にはのどかな田園風景が広がり、秋にはおいしいお米が実ります。

また栗野岳(標高1,102m)では、高原での乗馬体験やキャンプ、トレッキングなどを楽しむことができます。

温泉にも恵まれ、日本の自然の恵みがギュッとつまった、史跡や歴史の跡も残る田舎町です。

魅力その1…湧水町×自然

湧水町は、東に霧島連山、北西に九州山脈矢岳支脈の両山系に挟まれた盆地状の地形となっています。

そのため山々から、年中途絶えることなく冷水が湧き出ている名水丸池湧水や竹中湧水があり、
その水は透明度がとても高く、多くの観光客で賑わっています。

水が綺麗なので、初夏にはなんと蛍も楽しむことができますよ。

またこの湧き水は、生活用水や水田灌漑用水として利用されています。

秋には、日本棚田百選「幸田の棚田」で栽培された特別栽培米『棚田米』や、ミネラルたっぷりな湧き水を利用した『かごしま湧水米』が実ります。

そして、自然を生かしたスポーツも盛んです。

魚野峠には盆地特有の上昇風を活かしたパラグライダー基地があり、栗野岳では先日トレイルランニングが開催されました!

川内川ではカヌー体験が楽しめるなど、豊かな自然が暮らしに彩をそえています。

魅力その2…湧水町×アート

実は湧水町は、町の至る所に様々なアート作品が展示されたアートの町なのです!!!

自然との調和をテーマにした作品が多く、駅や道路沿いなどにあるアート作品を探しながらドライブするのも楽しいですよ。

また、霧島アートの森では、野外美術が楽しめます。

広大な敷地を散策しながら、季節や時間帯によって移り変わる自然の風景と、不思議なアートの世界にどっぷりと浸るのもおススメですよ。

国内外のアーティストにスポットをあてた企画展も行われています。

そして、秋には栗野岳で高原フェスタが行われます!

高原フェスタでは、自然をテーマにした、住民手づくりのアート作品がずらりと並びます。

広大な自然を舞台に、圧倒的なスケールの作品が並び、毎年多くの人で賑わいます。

魅力その3…湧水町×歴史

湧水町には、古くからの史跡や遺跡が数多く現存しています。

松尾城跡には、薩摩の第十七代守護職・島津義弘公が天正18年(1590年)から5年間居城していました。

文禄の役には、今も残る勝栗神社で先勝祈願をして、この城から朝鮮へ出陣したといわれています。

ほぼ完全な姿をとどめており、日本の山城としては貴重なものなのだそうです。

本丸の入り口を虎口(こぐち)または枡形(ますがた)といい、石垣がほぼ直角に曲がっています。

これは敵が攻め込んできたときに、敵の進む勢いを鈍らせるために造られています。

松尾城跡の他にも、『猫のほこら』や『竹田の膝突き栗毛くりげ』など、義弘公にまつわる史跡がいくつも残されています。

また、県の指定文化財である南北朝時代の『供養塔群』や、鹿児島県・宮崎県の一部にのみ見られる『田の神様』など、貴重な文化財が数多く現存しています。

そして、未だに誰が何のために彫られたのか解明されていない『摩崖仏(まがいぶつ)』といった不思議なものも、自然の中でひっそりと残されています。

湧水町で暮らせば、こうした史跡や遺跡が身近にある暮らしが楽しめますよ。

鹿児島への移住なら~自然×アート×歴史の町~湧水町へ!

湧水町は、日本の豊かな自然の中にアートと歴史がギュッと詰まったとても面白い町です。

そして、人と人とのあたたかな繋がりが残る町です。

アートや歴史に触れながら、自然の中でゆったりと暮らしてみるのはいかがでしょうか?

鹿児島県・湧水町までのアクセス

<高速道路>栗野ICまで
鹿児島空港から…約15分
鹿児島市内から…約45分
宮崎市から…約75分
熊本市から…約90分

<列車>JR日農本線・肥薩線
人吉駅⇔吉松駅…約1時間
鹿児島中央駅⇔栗野駅…約1時間45分

ABOUTこの記事をかいた人

鹿児島県の北部に位置する湧水町で地域おこし協力隊として活動している、くりよしと申します。湧水町の魅力やイベント・移住定住に関する情報を発信していきます。宜しくお願いします!!