丸池の清掃作業~芝桜の為に~

丸池の芝桜の苗を植えるために生い茂った雑草除去の作業にやってきました。
断崖絶壁と例えるほど急斜面での作業という事で、命に危険を及ぼす可能性がある為腰にベルトを巻きぶら下がりながら雑草除去するそうです。

命に係わる為、ベテランの職員さんにロープをしっかり結んでもらいます。

わたくし、くりよしも初挑戦です。まずは職員さんから指導を受けます。

皆、それぞれの配置につき崖を下りていきます。

見ての通り角度のないところでの作業現場。手に汗握る瞬間ですね。

慎重に慎重に足場を確認しながら降りていきます。

 

丸池の清掃作業~芝桜の為に~

約、半日かけてこのくらいまで除草できました。炎天下の中、蚊に刺されながらの作業は東京生活が長かった私にとっては想像できなかった事ですし、貴重な体験になりました。

東京でろくに運動もしてこなかったつけが回ってきたのでしょうか、もう作業終了時には足に力が入らなくなりました。
作業自体は思うように進みませんでしたが、これで綺麗な芝桜が咲くとおもうと、報われた気がします。
芝桜の開花を楽しみにしていてください♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

鹿児島県の北部に位置する湧水町で地域おこし協力隊として活動している、くりよしと申します。湧水町の魅力やイベント・移住定住に関する情報を発信していきます。宜しくお願いします!!