【YUSUI JOB LIFE#007】バリスタとして移住した、鯵坂さん【鹿児島県湧水町・移住】

「パウンドケーキとコーヒーの組み合わせには、ハッとします。ハッとするくらい美味しいです!フロランタンやガトーショコラには深入りのコロンビアが合いますし、岡田さんの作る豚なんこつ黒カレーにはキリマンジャロが最高に合います!」

▲カフェの人気メニュー「豚なんこつ黒カレー」。軟骨がトロトロになるまでとことん煮込むのだとか。

鯵坂さんは、最近湧水町に移住してきたばかりの、期待のバリスタです。

現在は、2017年にOPENしたCafeサンデイズ・シスコ(湧水町吉松地域)で、バリスタとして勤務しています。

「Cafeサンデイズ・シスコは、岡田さんの作る手間暇かけたとっても美味しい料理と、福永さんの作る可愛くて美味しいスイーツがあってこそなので、そんなお料理やスイーツに合うような様々なコーヒーを提案していきたいと思っています。」

そう話す鯵坂さんは、コーヒーの知識が豊富で、ラテアートもとっても上手。

取材の日にもニコニコと手際よく、湧水町のマスコットキャラクター「ゆうたん」のラテアートを作ってくださいました。

▲ささっと作ってくださった「ゆうたん」のラテアート。

カフェに訪れるお客様に喜んでもらえるように、お客様の車やバイクのメーカーロゴのラテアートを作ったりと、お客様の笑顔のためには工夫を惜しまない鯵坂さん。

▲ホンダウィングのマークのラテアートがとってもオシャレです。

「お客様がコーヒーを飲んで、顔がほころぶときや笑顔になった時に、やりがいを感じます。なので、地元の方にコーヒーを楽しんで頂けるように、流行を追うだけではなく、鹿児島の人の口に合うような味のコーヒーを作っていきたいですし、コーヒーがもっと身近に感じてもらえるように、コーヒーの魅力を伝えていけたらと思っています。」

今回は、湧水町の期待のバリスタである鯵坂さんに、「湧水町で働く魅力」や「今後の夢」をお伺いしてきましたので、ご紹介します。

【YUSUI JOB LIFE#007】バリスタとして移住した、鯵坂さん【鹿児島県湧水町・移住】

Q、湧水町にIターンしたきっかけがあれば教えてください。

仕事の関係で2018年の春に大阪から鹿児島に移住しました。その時に湧水町のCafeサンデイズシスコを知って、遊びに来ているうちに、ここで働きたいなと思ったのがきっかけです。

Q、湧水町にIターンして、良かったと感じる事はどんな事ですか?

自然が好きで、ツーリングも好きなのですが、バイクで走ると、街並みが都会とは違った良さがあって、とっても気持ちがいいです。景色もとっても綺麗です。

Q、湧水町にIターンして、大変だったことや困ったことがあれば教えてください。

これは湧水町に限らずだとは思いますが、移動が大変だなと思いました。大阪では電車で移動することがほとんどだったのですが、ここではちょっと遠くに行くには車やバイクが必要だと思うので。

Q、今のお仕事内容について教えてください。

Cafeサンデイズシスコで、バリスタとしてコーヒーを提供するお仕事をしています。

Q、今のお仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?

お客様がコーヒーを飲んだ時、表情がほころんだり、会話がはずんでいる様子を見た時が嬉しいですね。ラテアートをお出しした時に「わーっ」と喜んで頂けた時や、写真を撮って頂けた時とか。

あと、地元の方が来られて、コーヒーを飲んで笑顔になった時は特に嬉しいですね。

このカフェに来てちょっとでも記憶に残るような…そんなドリンクが作れたらいいなと思いますし、コーヒーにはそんな力があるんじゃないかなと思います。

▲鯵坂さんが作られたとっても可愛いラテアート。

Q、将来、実現したい事や目標があれば教えてください。

いっぱいあるんですけど…(笑)いつか、コーヒースタンドができたらいいなと思っています。気軽にコーヒーを飲んで頂けるような場所が増えたらいいなと思って。

また、この近辺でコーヒー豆を売っているお店が少ないので、自家焙煎したオリジナルブレンドをいつか販売してみたいです。自分でコーヒーを淹れる楽しさを広められたらと思っています。

Q、湧水町のお気に入りのスポットはありますか?

まだ移住して日が浅いのですが、熊野神社と丸池に行きました。熊野神社には境内の湧き水を汲みに行きました。コーヒーを淹れたいなと思って。とってもまろやかスッキリに仕上がりました。次は丸池の湧き水でもコーヒーを淹れてみたいなと思っています。

Q、休日はどのように過ごされていますか?

霧島のあたりまで、キャンプに行ったりします。テントをバイクに積んで。こないだキャンプで知り合った方が職場の方と一緒にカフェに来てくださって、とっても嬉しかったです!

Q、暮らしている地域の方の人柄について教えて頂けますか?

吉松地域で暮らしているのですが、すれ違う方みんな明るいですし、よく心配して頂くので優しい方が多いなと思います。

Q、鹿児島弁は難しかったですか?

祖母が鹿児島県出身なので、なんとなくわかります。「だからよ~」とか「じゃっどじゃっど」とかも。(笑)でもたまに難しい鹿児島弁は英語に聞こえたりもします。(笑)

関西で暮らしていたので、関西弁より語尾や口調が柔らかく感じるように思います。たまに私の関西弁が福永さんに移ったりしていて、カフェの中が色んな言語が飛び交っていて面白いですよ。

Q、湧水町で働く魅力を教えて頂けますか?

まだ、湧水町に来て間もないのですが…、このロケーションで仕事が出来るのはすごくいいなと思います。魚野フライトエリアから見る雲海は本当に美しくて、お客様の中でも雲海を見に来られるライダーの方も多いです。

▲Cafeサンデイズ・シスコでは様々な種類のコーヒーを飲むことが出来ますよ♪

Q、最後に、湧水町への移住したいと考えている人や、湧水町で起業・開業したいと考えている方に向けてメッセージをお願いします。

お店を開いたり、新しいことをしたいと思った時に、やっぱりそこの土地に合うだろうなと思うものを自分なりに探っていくことが大事かなと思います。やりたい事があっても、自分だけが楽しむのではなく、そこの土地に合うものを作っていくことが大切です。

流行の波があっても、その流行が全地域に合うとは限らないし、どんな年齢の人が多くて、どんな客層の方がいらっしゃるのかを考えるのも大切。

そして何より、自分が楽しむよりも、お客様に楽しんで頂くことを考えるのが重要なのかなと思います。

取材を終えて…

Cafeサンデイズ・シスコのオーナー岡田さんより「湧水町に新たな風を呼んでくれる新人が湧水町に来ましたよ」とご連絡を頂き、取材に伺ったところ、可愛らしい笑顔で迎えてくれたのが鯵坂さんでした。

話しているととてもコーヒーが好きなことが伝わってきました。岡田さんの作る料理や福永さんの作るスイーツがとてもクオリティが高く、とびきり美味しいので、自分も二人の作る料理に合うようなコーヒーを提案していきたいとまっすぐ語る姿がとても素敵でした。

オーナーのお二人に「鯵坂さんが来てからどんなことが変わりましたか?」と伺うと、「帰るお客様がみんな笑顔で帰って行かれるようになりました。湧水町は、熊本・宮崎・鹿児島の三県の県境付近に位置しているため、様々な所からお客様がいらっしゃるのですが、鯵坂さんはとても明るくフレンドリーなので、お客様同士を繋いでくれて、新しい輪がどんどん生まれている気がします」と話されていました。

「流行は全地域に合うとは限らない。その地域に住む人はどんな方々なのか、お店に来る人はどんな年齢や客層の方なのか、どんな味が合うのかなどを自分なりに探っていくことが大切」

常に、相手の事を考える鯵坂さんの謙虚で真摯な姿勢が、きっと湧水町に新しい風を運んでくれると心強く感じました。

ぜひ、みなさんも鯵坂さんに会いにCafeサンデイズ・シスコに訪れてみてくださいね。カフェのおススメメニューや、おすすめのコーヒーの組み合わせ、湧水町のおすすめスポットなど、笑顔で教えてくれると思いますよ。

鯵坂さん、Cafeサンデイズ・シスコの皆さん、ご協力いただきありがとうございました!

Cafe サンデイズ・シスコ

鹿児島県姶良郡湧水町川西1509-4

TEL:0995-75-2688

営業時間:(平日)10:00~19:00(土日祝)8:00~18:00

定休日:水曜日

※メニューは季節によって変わります。

ABOUTこの記事をかいた人

鹿児島県の北部に位置する湧水町で地域おこし協力隊として活動している、くりよしと申します。湧水町の魅力やイベント・移住定住に関する情報を発信していきます。宜しくお願いします!!